逗子市議会議員 毛呂武史

当選後1ヶ月

当選後1ヶ月経過しました。この間、議会人事では正副議長が決まり、監査が決まりました。議長には真下議員、副には橋爪議員、監査には田中議員が選出されました。副議長、監査については順当ですが、真下議員は一体何回議長をおやりになるのか。譲って育てることをしなかった以上、余程、議長としておやりになりたい議会改革がおありになるというのが大方の見方です。
  私は一度逗子を離れ、衆議院議員選挙に立候補しました。外で経験したことを、しっかり逗子市政に反映させることがレゾンデートルの1つだと考えています。この1カ月、様々な陳情処理をさせていただいておりますが、市役所に緊張感がなくなっている印象を強く受けました。今後皆様に、そのことも含め情報公開させていただきます。

タグ:政治姿勢
最終更新日:2014年04月30日

新着記事

トップページ
プロフィール
政治信条
facebook
line

後援団体「素心会」のご案内

素心→普段の考え。本心。いつわりのない心。飾らない心。借り物ではない言葉。
素心会とはみなさまとそういうお付き合いをさせていただく、毛呂武史の後援団体です。ぜひご入会ください。

事務局

所在逗子市小坪1-14-29
電話/FAX0467-23-7613
携帯090-2339-2920

年会費無料
特別賛助寄付金 一口3000円

横浜銀行逗子支店 (普)6065267
名義「素心会 代表毛呂武史」

「10000人の会」では、ミニ集会の開催をお願いしております。
何人様でも構いません。ぜひ毛呂武史に話をさせてください。

ページトップに戻る