逗子市議会議員 毛呂武史

結いの党入党

本日、結いの党に入党しました。この間、さまざまな方から適切なご意見、ご指導をいただき、自身も熟考した上での判断です。党籍を持つ理由については、逗子市の枠内だけで物事を考えるのではなく、広く国県や他市町村の議員やその関係者と人的関係を構築することで、大きな視野に立ち逗子市政の発展に寄与できると考えました。また、先の逗子市議選で、同党から多大なご支援をいただいたこと、結いの党がカラッとした風通しのよい政党であり、陰湿にジメジメと人をいじめるような政党とは好対照であること。加えて、今後の政治の方向性を鑑みるに、大規模な政党再編が起こることは必定であり、今回の入党は結いの党に入るという以上に野党の再編に加わるという意味合いが強いことご理解賜れば幸いです。
 党籍を持つことで普段の地域活動がおろそかになるようなことがあってはならないことは肝に銘じております。この点につきましては結いの党の地域主権という結党理念からも地元専一に活動させていただくことをお約束させていただきます。
 なお、今後の政党再編の流れの中で逗子市議会におきましても何らかの対応を迫られる可能性がありますが、古色蒼然たる復古主義勢力の影響を逗子市に持ち込ませないためにも、そのような政党に所属する議員と同一会派は組みません。いずれにいたしましても、日々の地域密着は政党の看板を背負って行うものではありませんので、これからも民意に沿う活動を続けてまいります。今後とも何卒よろしくお願い致します。

タグ:政治活動
最終更新日:2014年05月27日

新着記事

トップページ
プロフィール
政治信条
facebook
line

後援団体「素心会」のご案内

素心→普段の考え。本心。いつわりのない心。飾らない心。借り物ではない言葉。
素心会とはみなさまとそういうお付き合いをさせていただく、毛呂武史の後援団体です。ぜひご入会ください。

事務局

所在逗子市小坪1-14-29
電話/FAX0467-23-7613
携帯090-2339-2920

年会費無料
特別賛助寄付金 一口3000円

横浜銀行逗子支店 (普)6065267
名義「素心会 代表毛呂武史」

「10000人の会」では、ミニ集会の開催をお願いしております。
何人様でも構いません。ぜひ毛呂武史に話をさせてください。

ページトップに戻る