逗子市議会議員 毛呂武史

良いヤジ・良くないヤジ

第二回定例議会閉会。何の摩擦もない平和議会。都議会とは違いヤジもほぼゼロでした。以前、先輩議員に「ヤジは議場の華」だと教わった。実は華になるようなヤジを入れるのは相当難しい。年季がいるそうです。相手を不快にさせず、議場を盛り上げるヤジが飛ばせたら一人前の議員だそうです。
  以前はどこの地方議会であれ、議場や委員会室は密閉性が高かった。それをよいことに大人のイジメのようなことが横行していた議会もあったそうですが、今はそうはいきません。インターネット中継があります。ツイッターは恐ろしい勢いで情報を拡散させます。一挙手一投足が監視されています。都議会でのヤジの内容が事実なら言語道断ですが、音一つない議場も不気味です。

タグ:議会
最終更新日:2014年06月20日

新着記事

トップページ
プロフィール
政治信条
facebook
line

後援団体「素心会」のご案内

素心→普段の考え。本心。いつわりのない心。飾らない心。借り物ではない言葉。
素心会とはみなさまとそういうお付き合いをさせていただく、毛呂武史の後援団体です。ぜひご入会ください。

事務局

所在逗子市小坪1-14-29
電話/FAX0467-23-7613
携帯090-2339-2920

年会費無料
特別賛助寄付金 一口3000円

横浜銀行逗子支店 (普)6065267
名義「素心会 代表毛呂武史」

「10000人の会」では、ミニ集会の開催をお願いしております。
何人様でも構いません。ぜひ毛呂武史に話をさせてください。

ページトップに戻る